スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の8 bagel

福岡のベーグル通の
つばめさん」が
hatchan&cottonさんと
3人でコラボして
焼いたベーグルを
私に送ってくださったのです
全体

hatchanさんのブログは、
こちらです


早速頂いたベーグルの
ご紹介をしま~す


まずは、今日に
ぴったりの「ハロウィン」
全体
大好きなかぼちゃが
ハロウィンのいただける
なんて、なんて幸せ
断面
お~
かなりのかぼちゃが
すでに、期待できそう
かじり1
皮付きのかぼちゃが
みっしり入っていて
おいしすぎ
かじり2
栗かぼちゃの皮の
サイコロと甘栗
こんなにたあたたかみの
あるかぼちゃが
入っているパンプキン
ベーグルも初めてで、
超感動でした


お次は、「パセリ」
全体
みためも、浮き輪の
ようでかわいらしい
断面
チーズがいい感じで
とろけています
かじり
パセリって、普段は
野菜スティックとかで
Barでしか食べないから
もちろん、ベーグルで
いただくのは初めてでした
チーズとの相性
抜群で優しい味でした

貴重な3人コラボの
夢のようなベーグル
大事にゆっくり
いただきます


ゆっくりですが、全部
レポしていきますので
みなさん、気長に
お待ちくださいね
スポンサーサイト

ほっこり家族旅行で「和」に浸る

由布院の
亀の井別荘」に
両親、妹で旅行に
行ってきました
玄関2


本当に自然豊かで、
歴史を感じるすてきな
空間でした
こけちゃん
少し、紅葉していましたよ
川武器

静かで落ち着いた非日常的な
時間が流れていました
風景2風景1


そんな中での、
ウェルカム和菓子
みじろうがき
「巳次郎柿」っていう
お菓子で売店の
鍵屋」さんにも
ありましたよ
みじろうがきの説明
中に白餡が
入っていて、
とっても優しい
味でした
断面


後日、お食事編
-夕食編-と-朝食編-を
詳細に紹介したいと思います


落ち着いた談話室に
談話室前
緑豊かな木々
風景


永遠に私の「別荘」
として住みたいと
思っちゃいました


バニラビーンズさん便 -Part2-

今回は、バニラビーンズさん
に頂いた大・大・大好きな
kenさんベーグルの
ご紹介をしようと思います

全体

1つ目、「ココア・
マンゴー・シナモン」
全体
ココアとマンゴーの
2色生地で、
シナモンマンゴー
入りです

カット
マンゴーの果肉と
チョコソースが
超たまらん

かじり2

2つ目、「ライトデピス」
全体
シナモン・カルダモン・
ナツメグ入りなんです
カット(本物)
エキゾチックな
ベーグルでした

かじり1

3つ目、「紫芋ココナッツ」
全体
練乳とココナッツの
組み合わせ、最高です
カット
そしてこの紫色の
きれいなもっちり生地
かじり1

久しぶりのkenさん
超嬉しかったぽんぬです
本当に、バニラビーンズさん
ありがとうございました

新丸ビルでイタリアン

新丸ビル
久しぶりに行きました

やっぱり、東京の
こういう洗練された
雰囲気、大好きです

で、お昼時だったので
夫とランチ

私がひとりで
東京を去る日でした


「ander」(アンドレ)という
ところでイタリアンを
食べることにしました
モエ
モエ・エ・シャンドンで
乾杯また2週間後
無事に会いましょう
それまで、お互い元気に
頑張ろうという意味を込めて

お食事は、アラカルトを
ちょこちょこ


まずは、シェフズサラダ
シェフズサラダ
大好きなパン
パン
このパン、塩味が
効いていて本当に
おいしかったなぁ

みて、すごい気泡でしょ
パン1個
ふっかふかでした


そして、パスタを2種
お肉のラビオリ
(チーズ風味)
お肉のラビオリ チーズ風味
タリアテッレ
(ミートソース風味)
タリアテッレ ミートソース風

ラビオリは、なんだか
水餃子のように
やわらかもっちり
生地の中に、お肉が
大事に包まれている
感じでしたよ
上にかかっている
チーズは、チーズが
自慢のお店だけあって
最高にお肉と相性が
よかったです

私の大好きなタリアテッレは、
ちょっとかために茹でられていて
ミートソースとよく絡まって
いて、かなりのボリュームが
ありました


かわいくもりつけ
とりわけ


優雅なランチも
これ以来、食べて
いないなぁ


早く、東京に戻って
夫と生活したいよ


B&Bの期間限定

東京に行ったとき、
グランスタ」の中に
あるB&B
グランスタ限定の
「オニオン・チーズ・ガーリック」
というのを発見

もちろん、即購入


おうちに帰って、
チンしていただきました
オニオン、チーズ、ガーリック
ガーリックの香り
ぷんぷんです
かじり
とろけるチーズが
いい感じで
とろけてくれてる
かじり1
手は油でぎとぎとに
なっちゃったけど…
これは、もう
ベーグルの域を
超えて一種の
お食事ですね

ひとりでもっちり
生地に「ふむふむ」
といいながら
イタリアン気分に
浸っていた
ぽんぬなのでした

バニラビーンズさん便♪

ひさ~しぶりにベーグル
交換会をしました
全体
いつも仲良くさせて
いただいている
バニラビーンズさんが、
声をかけてくださったのです

ありがとうございます


大好きな「Kenさん」に
九州では手に入らない
ジュノエスク」の
ベーグル(しかも、今月
限定のベーグルも一緒に)を、
送ってくださったのです

本当に感激で嬉し過ぎます


今回は、今月限定の
ジュノエスク」のベーグルの
ご紹介しようと思います

全体

「キャラメルマロンベーグル」
全体
生地の中に渋皮
付きの栗餡が
練り込まれています
断面
栗のやさしい香り
かじり
秋を感じますね
かじり2
大好きなキャラメル
チョコチップが
いい仕事をしていますよ


お次は、
「ダブルパンプキン
ベーグル」
全体
かぼちゃが皮ごと生地に
入っていて嬉しいなぁ
断面
自然な甘味だわ
かじり
ほっこりしちゃいました
かじり2


最後は、「コーヒーモカ
ベーグル」
コーヒーモカ
コーヒーのビターな生地
断面
そこに、チョコチップの甘みが
ほどよい感じなんです
かじり
ミルクと一緒に
がぶっていったら
絶対においしいと
思います
かじり3


今回のジュノの
ベーグルは、しっかり
密封されていたせいか
いつものもっちり
ソフトで私好みの
生地でした


バニラビーンズさん
ごちそうさまでした

レトルダムールのチーズケーキ

久しぶりに食べたかった
白金台の「レトルダムール
のチーズケーキを
お取り寄せしました
中


わくわく
中身
じゃ、じゃ~ん
やっぱり、手作り
チーズケーキとは
比べものにならない
すばらしさだ
(って当たり前か


いざ、実食
一切れ
上にのっている
くるみと松の実が
かわいらしい


かじり
下地のクッキーが
かなりしっかりしているのに
びっくりです


あ~、おいしいものは
あっという間に
終わっちゃうね

東京旅行で食したスイーツ -Part2-

ヒルトンホテル
「ダブルチョコレートケーキ」を
購入して、お部屋で
いただきました
ダブルチョコレートケーキ


久々のホテルケーキ
横から
3層になっている
新作らしいです
かじり
ちょっとぶれちゃったけど
わかるかしら


ヘーゼルナッツクリームに
チョコレートクリーム、
アーモンドクリームが
入っているのです
アーモンドアップ


東京の緑を眼下に
優雅なひとりtea timeで
至福のひとときでした

サルバトーレ フィレンツェでランチ

東京に行ったとき、
夫と一緒にランチ


東京駅の大丸の
中の「サバティーニ ディ
フィレンツェ
」で優雅な
気分です


東京は、やはり
落ち着きます
レストランの中は
人が大勢いても
当たり前だけど、
静かだし


私は、パスタランチ
を注文しました


前菜は夫の
サバティーニランチと
一緒でした
前菜
新鮮なお野菜に、
エビ
ハムもおいしかったです


パスタランチの
パスタは、「仔牛と
さつまいものペンネ」
パスタランチ
仔牛が苦手なのにも
関わらず、この注文に
したのは一番人気の
ようでお客さんの8割が
このメニューを頼んで
いたからです


で、結果大当たり
大好きなサツマイモと
この仔牛がばっちり
あっているんです

あつあつペンネで
ここ最近で食べた
パスタでもトップ5に
入るおいしさでした


夫のサバティーニランチの
お肉料理の名前、
忘れちゃった…
お肉料理
お肉が柔らかくて、
癖もなく非常に
おいしかったです
付け合わせの
ポテトとクレソンも
お肉とあっていました


お待ちかねのデザートは、
夫は、サバティーニ
おすすめドルチェ
デザート
夫大好きな、
ブルーベリー系の
ムースだったようです


私は、ワゴンよりお好みの
サバティーニ特製デザートを
+200円で大好きな
ミルフィーユにしました
ワゴンサービスのデザート
あ~、幸せの
ミルフィーユのこの
パイ生地の層
何年ぶりに食べた
だろうか…ミルフィーユ


写真を撮るのは、忘れた
けど…もちろんパン
(おかわりもできましたよ
と食後のコーヒーも
文句のつけようのない
完璧なランチでした

ホームベーカリー食パン いろいろ

最近、毎日のように
食パンをホームベーカリーで
焼いているぽんぬです


できあがるまで時間が
かかるけど…
だんだんとおうちの
中がパン屋さんの
香りに包まれて
きて本当に幸せです


「岡山産もちきび食パン」
全体
もっちりして
ふかふかです
スライス
ほんのり色も
ついていて、何も
つけなくても素材
そのものがおいしいです


「モカリッチ食パン」
全体
おいしそうな
チョコレート色です
スライス
カットすると、
ほんのり甘い
香りがするんです
甘すぎず、何枚でも
ぺろっと食べられちゃう


「さつまいも入り食パン」
全体
見た目は、普通の
食パンと変わらないん
だけどね
スライス
見えるかなぁ
マッシュしたさつまいもが
うっすら生地に
練り込まれているの


食パン作りが
日課になりそうな
最近のぽんぬです

フォカッチャおかわり自由だぞ!!

ロマンチックディナーが
楽しめて、私の大好きな
フォカッチャの
おかわりが自由が
お手軽イタリアン
ディナーを楽しんできました


一応コースだった
けど…たいしたもの
ではありませんでした
マリノアサラダ
生ハムとお豆が
入った店名のついた
サラダです


そして、この
フォカッチャが
おかわり自由
フォカッチャ
3回もおかわり
してしまい、まさに
お腹がぱんdeぽんぬ
でした


お魚は、白身魚の
グリル トマトソース
白身魚のグリル トマトソース
いたって普通でした


パスタは、牛とキノコの
ブラウンソース
パスタ 牛とキノコのブラウンソース
ミートソースとビーフシチューの
中間って感じで
絶妙のバランスで
おいしかったです
欲をいうなら、麺は
タリアテッレがよかった


とにかく、おいしい
フォカッチャが山のように
食べられて大満足でした

松江といえば「和菓子」

宿泊した旅館では、
お部屋に和菓子を
持ってきて
くださいました
IMG_0582.jpg
それに、生菓子
IMG_0584.jpg
雄大な宍道湖を前に
ほっこり和みます


そして、有名な「風月堂
横山大観がお店の
看板の書を
滞在中に書いてくださったと
ご主人が言っていました
IMG_0618.jpg
貫禄があります
昔ながらの素朴で
味のあるメニュー表が
なんともいいですね
IMG_0622.jpg
それに、この包みの
紙がなんとも優しい雰囲気
IMG_0612.jpgIMG_0613.jpg
そして、お味はと
いうと…たまごの味が
しっかりしたこの
特大のおまんじゅうが
最高においしいんです
IMG_0610.jpg
焼き加減がもう
何とも言えず絶妙
IMG_0611.jpg
昔ながらから、有名な
大家が気に入っていた
この餡に、納得です


翌日、「足立美術館」に
お出かけしました
IMG_0637.jpg
庭園はまさに、
生きている掛け軸の
ように美しかったです
IMG_0640.jpg
さすが、5年連続
三つ星を獲得した
だけある、世界が
認めた庭園だなぁ~と
感心しました
IMG_0634.jpg


ちゃっかり、庭園の
茶室でお抹茶と
和菓子も頂いてきましたよ
IMG_0654.jpg
裏千家のお家元に
基づいた茶室は、
本当に歴史を感じました


また、違った季節に
来たいなぁ
IMG_0651.jpg


久しぶりに
パンではなく
「和」のぽんぬでした

ふらっと出雲へ

出雲と言えば、
おそばです
IMG_0570.jpg


ということで、
創業天明年間の
荒木屋」へ
IMG_0579.jpg


注文したのは、
「割子五代そば」
IMG_0576.jpg
五段に、天玉、有機卵、
なめこおろし、とろろ入り


それから、単品で
名物の「のやきかまぼこ」
IMG_0575.jpg
「天ぷら」
IMG_0578.jpg
家族でおいしく
いただきました


あとは、「天ぷらそば」
IMG_0577.jpg
この薬味とそばつゆが
またおいしいんです


家族でちょこちょこ
いろんなものを
食べっこして
いろんな味が
楽しめて
よかったです


そば自体は、私は
あまり好きではないので
なんとも評価しがたい
お店ですけど…
かなり多くの有名人の
サインや写真が
お店には貼っていて
風情があるたてもので
「出雲に来たんだなぁ~」
という気分は十分実感
できました

初の食パン作り!!

みて~!!
ホームベーカリーを
使って初めて食パンを
作ってみました
初食パン


そして、翌日
抹茶食パンにも
挑戦
抹茶食パン
カットしてみると、
きれいな断面が登場
断面


はまると毎日
作りたくなりますね

でも、食べるのが
一人だから大変…

ハミルトン宇礼志野のランチ

ちょっと前に
日帰りで、夫と車で
佐賀県の嬉野まで
行ってきました


今回行ったのは、
ハミルトン宇礼志野
二回目です


以前は宿泊したのですが、
今回はランチ+岩盤浴+入浴


ランチは、私は
お手軽ランチを、
夫はイタリアンランチを
注文しました
カーネーション


私の前菜は、ミニサラダ
ミニサラダ
といっても、全然
ミニじゃありませんでした


夫は、前菜2種
「カンパチのカルパッチョ」
夫前菜1カンパチのカルパッチョ
「キノコのソテー」
夫前菜2キノコのソテー


カンパチを一切れ
もらいましたが、とっても
新鮮でした~
それに、キノコの
ソテーは何種類もの
キノコが入っていて
ガーリックの豊かな
香りが食欲を
そそりました


大好きなパンは、
超もっちもちの
ホテル特製のパン
絶品もちもちパン
おいしすぎて、3枚も
いただいちゃいました


私は、リゾット・
パスタ・ピザから
選べたので、
「4種のピザ」を
チョイス
4種のピザ
チーズ好きなぽんぬには、
たまりませんでした
生地は、クリスピーでも
なく、もちもちでもなく
パイ生地をもっと
圧縮したような
初めての食感でした


夫のメインは、まず
一つ目は「佐賀牛の
ボロネーゼパスタ」
夫パスタ 佐賀牛のボロネーゼ
8割方のひとが
このパスタを
食べていました
1/3ほどもらって、
食べたのですがそれはもう
最高にアルデンテ
完璧なパスタでした


二つ目は、「鯛のグリル
カプチーノ仕立て」
夫魚料理 鯛のグリル カプチーノ仕立て
秋らしく、栗や柿の
刻んだもが入っていて
季節を感じさせる一品でした


最後のデザートは、
ワゴンサービス
どれをどれだけ
食べてもいいという
超危険なものです


みなさま、3-4種類は
チョイスされているよう
でしたが、私たち夫婦は
好きなのをひとつずつ

私は、「リコッタチーズのタルト」デザート リコッタチーズのタルト
夫は、「オレンジのタルト」
夫デザート オレンジのタルト


大・大・大満足の
お食事に岩盤浴・
入浴を楽しんだぽんぬ
夫婦なのでした

パンがユニークなイタリアン

「グロッタ・ロッサ」
という「赤い洞窟」という
意味の店名のお店に
夫とディナーへ
外観


Corso Grotta Rossa \6,825
をいただきました


内容は

Entrata /小さな一皿
「生ハムとタジャスカオリーブ」
前菜のミニパニーニ
ミニパニーニと
いった感じで、小さいのに
とっても凝っていました


前菜が来る前に、
パスタを揚げた
名前を忘れちゃったけど…
とってもおいしい
スナックのようなものを
持ってきてくださいました
パスタを揚げたもの
これが、またおいしくて
おかわり自由で
ついつい調子に
のってぱくぱく
いただきました

Antipasto misto /前菜盛合わせ
こっちが前菜
九州の食材を
ふんだんに使った
細やかな一品一品でした


途中で、待ちに待った
大好きなパンが
やってきました
紙包みのパン4種
お~、これはかわいい
それに、とっても
珍しいでしょ
中身(フォカッチャほか)
父がパン好きの
私が絶対喜ぶって
いっていた意味が
本当によくわかりました
3種のオイルと塩
3種のオイルと塩で
楽しめるんですよ


Antipasto misto /前菜
「生牡蠣のゼリーよせ」
生牡蠣のぜりーよせ
こんな牡蠣の食べ方を
したのも、初めてだし
こんなおいしい牡蠣は
もう絶対に一生出会えない
と思えるくらい感動の
おいしさでした

季節のものなので、
この料理を食べられた
のも本当によかった
前日にこのメニューを
予約してくれた夫に
感謝です


夫は、「赤牛のタルタル 
パルミジャーノを添えて」
赤牛のタルタル(パルミジャーノを添えて)
生肉で、こんなに
新鮮なのは食べたことない
お刺身みたいでした


Pasta /パスタ
「ジェノベーゼソース 
ルッコラ添え リングイネ」
ジェノバソースのパスタ

夫は、「仔牛のほほ肉
パスタ(自家製麺)」
(タリオリーニという
太い麺だったような…
仔牛の自家製麺
お互い、半分ずつ
仲良く食べました


Carne o Pesce /メインディッシュ
「和牛ほほ肉の
赤ワイン煮込み」
和牛のほほ肉
とろとろで、本当に
私もとろけそうでした

夫は、またしても
「仔羊背肉の炭火焼き」
仔牛
私は、仔牛はあまり
得意ではないのですが…
これなら食べられました


Dolce /デザート
「パッションフルーツのグラタン」
パッションフルーツのグラタン
お肉料理ばかり
食べていたので、
お口がさわやかで
さっぱりしました

夫の「紅茶づくしのデザート」
ももちろん味見させて
もらいましたよ
デザート(こうちゃ尽くし
こちらも後味すっきりで
いろんな種類の紅茶を
使っているのが、
よくわかりました


そして、頂いた
ワインは店名にも
なっている「グロッタ・ロッサ」
店名のワイン


お料理があまりにも
おいしすぎたので、
パンもどんどん
進み結局3回も
おかわりしちゃった…


こんなおいしい
イタリアンが近くに
あるなんて知らなかった

父に教えて
もらってよかった


あ~、久しぶりに
贅沢なディナータイム
をすごせて大満足の
ぽんぬでした

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

ぽんぬ

Author:ぽんぬ
食いしん坊「ぽんぬ」の日々
食べたパンやスイーツ、おすすめ
レストランを日記にしました!!

ベーグルの交換会、大歓迎です♪
メールはpaindeponne@gmail.comです(*^_^*)

注:「ぽんぬ」とはパンでお腹がぽんぽんになった私のこと
 

リンク
おともだちぶろぐ
RSSリンクの表示
My Album
食べログ
お気に入りのべーぐるしょっぷ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ぽんぬお気に入りのちーずけーき
本格派カマンベールチーズタルトケーキ「琥珀」5個入
本格派カマンベールチーズタルトケーキ「琥珀」
とにかく濃厚で、中がトロッとしている、最高に幸せなチーズケーキです!岩手トロイカ自家製ベ...
「トロイカのベークドチーズケーキ」

ベイクドチーズケーキ5個入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。