スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮さんからのサプライズ♪

私が作ったりんごケーキと
りんごクッキー
食べてもらっただけなのに…
こんなすてきなお返し
蓮さん曰く「結婚祝い」
とのことです
を頂いて感動です
全体


さらに、「ベーグル心粋」さんの
食べてみたかったベーグルまで
いただけて本当に嬉しかったです
ベーグル3つ


そして、こんなおいしそうな
ブルーベリーパンまで
ブルーベリーチーズパン


何より嬉しいのは、
蓮さんのお手製


まずは、この季節に
ぴったりな「桜マフィン」
桜
見た目にも春です
桜パンかじり
春がお口に広がり、
非常においしい~


お次は、「抹茶マフィン」
抹茶パン
色合いもきれいで
緑色がすてき
抹茶かじり
きゃ、抹茶がしっかり
効いててこぶりなのに
すごい


そして、「チョコチップ
入りマフィン」
お手製パン
甘すぎないチョコレートが
優しく、マクロビ風に
アレンジされていて
素朴な感じです
お手製パンかじり


他に頂いたパンは、また
ゆっくりといただいて
レポしようと思います


本当においしかったです
蓮さん、やさしいお心遣い
ありがとうございました
スポンサーサイト

ととちゃん便♪「ブノワトン」 -Part2-

ととちゃんから頂いて
いた「ブノワトン」の
「チーズクッペ」
チーズクッペ
チーズ好きのぽんぬは、
こういうチーズ入りの
パンは大好きだから
よく買うの
断面
断面みると、チーズが
いるいる
かじってみると、これまた
チーズたっぷり
かじり
パンの生地自体が
本当にもっちもちしてて
おいしいんだなぁ


お次は、「ペカン・バナーヌ」
バナーヌ
ととちゃん、リピの
おすすめのパンだけに
期待大です
表面
こういうごっつごつした
表面食べる前から
嬉しくなります
形もバナナ風
かじり
中にくるみがたっぷりで、
バナナも練り
込まれているよ
これは、リピしたくなるの
わかる、わかる


すっかり「ブノワトン」の
ファンになったぽんぬでした

テオブロマの生チョコと焼き菓子

大好きな「テオブロマ」の
焼き菓子が無性に食べたくて
とうとうお取り寄せ
こちらには、デパートにないんです


生チョコ
「パヴェセレクショネ」
箱
ちょっと高級感があるでしょ

じゃ、じゃ~ん
中身
上品に並んでいる比較的
大きめの生チョコたちです
一個
う~ん、お口の中で
とろけるわ
まさに至福のひとときって
感じです


お次は、焼き菓子の中から
箱
おいしかった3つをご紹介
定番のフィナンシェ
フィナンシェ
こちらのフィナンシェ、
今のところ私の中でNo.1です


そして、初めていただいた
「ケイクカカオ」
チョコレート

大好きなこちら
「イングリッシュ
ダブルデポンクリーム」
をつけて
クリーム


それから、焼き菓子の中でも
はずせないガレット
ガレット
さくっとざくっの感覚が
大好きなんです


やっぱりおいしい
「テオブロマ」
説明書
早く東京に戻って
お店に行きたいわ
説明書2
つかの間の幸せ時間でした

カレー・カレー

ここ最近、カレーを
2日も連続食べています


まずは、「いーとん」という
こちらではかなり
有名らしいカレー屋さん
何時にいっても、いつも
行列という噂を聞いて
いーとんスペシャル
お店No.1の
「いーとんスペシャル」
お肉がほろほろに
とろけて、さらさら
カレーでしたよ


チーズオムカレー
こちらは、「チーズ
オムカレー」
カレー味のご飯の上に
とろっとろのチーズ入りの
オムレツが乗っているの
オムレツの中の
チーズがまた最高に
ふんわりとろとろでした


そして、チーズナンが
食べたくなったので
新しいお店を開拓にと…
SURAJI(スラージ)」という
お店へgo
kare-
エビ入りと聞いたのに、
エビを探してもなかなか
でてこないよ…
きらいな玉ねぎだらけで
残念でした
さらに、残念だったのが
こちらの「チーズナン」
チーズナン
どこがチーズナンなのよ
作っているのをみると、
普通のナンにチーズを
塗っているだけ
中にチーズがたっぷり
入っている以前の
「亜橋」のチーズナン
想像していただけに
ショックだったわ


また、あのチーズナンを食べに
出かけようっと


カレーってでも、無性に
食べたくなるんですよね

ととちゃん便♪「ブノワトン」 -Part1-

大好きなととちゃんから
頂いた貴重な・貴重な
ブノワトン」のパンのご紹介
「抹茶&ホワイトチョコ」
抹茶&ホワイトチョコ
キャンディー包みが
かわいらしいです
全体
ホワイトチョコがお顔を
出していて食べる前から
テンションアップ
ぱかっ
パカッ
これは、ふかふかじゃないの
抹茶のいい香りに
ホワイトチョコの甘い
香りにもうよだれ…
表面
超私好みのセレクトに
ととちゃんに感謝
ごちそうさまでした


「クルミのハードパン」
(正式名称ではないらしい
くるみ
大好きな大好きな
クルミちゃんです
表面
ごろごろのくるみが
もう表面にいるいる
断面

一口食べると
すごいくるみの量に
これまたびっくり
くるみ断面
ごつごつしていて、
この食感がたまらないの


初!!ブノワトンを思う存分
楽しむことができて
嬉しかったです
ととちゃん、大好き

e-street bagelsのチョコベーグルたち

まずは、「ジャーマン
チョコレートベーグル」
ジャーマン
ケーキのようなイメージで
作ったベーグルちゃん
断面
まさにぽんぬ好みの
大満足ベーグルだわ
3
たっぷり練りこまれた
チョコレートチップは
ほどよくビターな甘さなの
4
まさに贅沢すぎる大人の
濃厚チョコレート
ケーキのようでした


こちらは、イーストリート名物の
「ロッキーロードベーグル」
全体
ロッキー山脈のデコボコ山道を
ベーグルでイメージしたようです
ココア生地にホワイトチョコが
断面
所々にローストアーモンドも
顔を出しているよん

かじり

やっぱりチョコ系と
ナッツ系のベーグル最高
欲を言えば、もっと大きく
なってくれればいいなぁ

beのパン

東京のおともだちが、
新宿伊勢丹に入っている
私の大好きな「be」を
送ってくださいました
2つ


名前がちょっと
わからないけど、
ブリオッシュ
みたいな渦巻きパン
ブリオッシュ
しっとりしていて、香り
豊かで食べる前から
テンションあがります
かじり
ふわふわで、バター風味が
おいしい~
うずまき


もうひとつは、
バジルのパン
恥じる
バジル大好きなので、
あたためるといい香りが
断面
こぶりだけど、ちゃんと
食べ応えあるよ
お食事系のパンも
たまにはいいですね
かじり


ごちそうさまでした
幸せぽんぬです

LA SPIGAのビスコッティとマフィン

夕方、偶然あの行きたかった
パン屋さんとも知らず
タクシーで通過した…

お店

LA SPIGA
とも知らずに

ちらし

で、思わず私はあ
と叫んで急遽寄ってみることに

店内

でも時間が夕方の19時で
お店はもう閉まりそうだし、
商品は何もなかったのです


せっかくなので、ということで
「コーヒーとくるみのマフィン」
と「ビスコッティ」を購入


まずは、「コーヒーと
くるみのマフィン」
マフィン
上にこんなかわいらしい
くるみが乗っているのは
ちょっと珍しいですよね
アップ
さぁ、食べてみましょう
アップ
お上品にナイフと
フォークでいただきました
中身
すごいコーヒーの
香りに癒されます
そして、中にも
くるみがたくさん
かじり
上に乗っているくるみは、
食べている最中に
おっこちちゃった
かじり2


こちらは、「チョコチップ入りの
ビスコッティ」
ビスコッティ
チョコレート、
かなり濃厚です
そして、ざっくざっくの
ビスコッティ
かじり


この日は、「パンは
ないんですか」と
聞いたら「今日はもうすべて
完売です…」だって


でも、場所はわかったし
(車じゃないと絶対わかんないけど…)
今度はランチに行くぞ
そして、パンをゲットしてくるぞ


サブウェイでヘルシーお野菜たっぷり

久しぶりにお野菜が
いっぱい食べたくて
こちらにきて、初めて
サブウェイ」に行きました


私は、いつも大好きな
ローストビースサンドを
今日もチョイス
ローストビーフ
もちろん、苦手な
オニオン抜きで


これで、261kcalなんて
えらいよね~


久しぶりにヘルシーで
お野菜もたくさん取れて
ちょっと健康的なぽんぬでした

家族で「湯布院 玉の湯」温泉旅行とパン

明治時代の文豪が
執筆活動などで利用した
と言われる旅館
湯布院 玉の湯」さんに、
家族で宿泊してきました

iriguchi

すべてが離れになっていて
お部屋に内湯があり
暖炉のお部屋や図書館まであり
気分は、まさに明治の
文豪でした

暖炉
談話室
桜も咲いていて、もう
本当に春って感じ

桜

宿泊したお客さんが次の
季節を求めて予約して
帰る理由がよ~く
わかりました

私たちも次回の予約を
もちろんして、岐路に
つきましたよ


両親に感謝です
結婚前の最後のいい家族
旅行になりました


早起きして、近隣湖のお散歩
お散歩
その後の絶品フレンチトーストの
朝食に大満足でした
フレンチトースト
おかわり何度でもできるんですよ


さて、この旅館のすぐそばに、
パン工房まきのや」という
大分県人気No.1のパン屋
さんを偶然発見

まきのや
看板看板2

狙って行ったわけでなかったので、
本当にこのパンとの
出会いには感動~

看板3
看板4

朝の10時半開店にも
かかわらず、なんと
平日なのに行列
びっくりしました
ガイドブックをしっかり持った
観光客だらけだったので、
さらにびっくり
10時半
常連さん曰く、
「いつも開店前から
行列が出来ていて、
1時間も経たないうちに
売り切れてしまう程の
人気ぶりだそうです
しかも、今日は臨時営業だという
なんとついているぽんぬなのでしょう


家族で、人気No.1の
「かぼちゃレーズンパン」と
「レーズンパン」
「高原みるくパン」をお昼に
車内でいただきました
(残念ながら写真、
ありません…
店内
パンたち
みんなでかじりあって
とっても酵母パンのおいしさに
感動しながら、もぐもぐ
食いしん坊家族です


自分用に「天然酵母パン 
チョコレート」を買ってもらった
ので、自宅で早速いただきましたよ
パン


ちなみにメニューのような
ものをgetしてきました
メニュー
どうやら地方発送も
しているようですね
パンチョコアップ


これまた、すごい
チョコの量です
かじると、チョコチップが
たくさんあふれでてくる
かじり
こんなおいしい
チョコレートのパン、
本当に久しぶりというか
私の中でNo.1かも


春の陽気で気持ちのいい
すてきな温泉旅行と
パンに癒された
ぽんぬでした
お土産


お土産のりんごの箸置きと
(私はピーナッツバター専用の
スプーン置きにする予定)と
木のぬくもりがあたたかい
ミニスプーンです

ミルフィーユピザ、万歳!!

最近なんだか
とっても忙しく、
おてても
荒れ気味なので
家事はなるべく
控えております


ということで、
ドミノピザ」の新作
「春のよくばりミルフィーユ」
ボローニャ・ミルフィーユ&
ノルマンディー・ミルフィーユを
注文しました
ピザ


まずは、ボローニャの方
ボローニャ
ボローニャソーセージ、
おいしい~
春らしく彩りも豊かです
かじり
ナスやズッキーニとも
相性抜群でかな~り
気に入りました


もうひとつは、
ノルマンディーの方
ノルマンディーの方
なんとこちらは、しゃっき
しゃっきのりんごが
のんているんです
かじり
ジューシーなチキンと
ばっちりあいますね~
カマンベールと
アーモンドスライスの
組み合わせの
最高です


おまけの、ポテトとナゲット
サイドメニュー
やっぱりサイドメニューは
かかせないぽんぬなのでした


たまには、家事はおやすみって
いうのもいいなぁ

Lily♪+゜ちゃん便!!「AOSAN」の焼き菓子

焼き菓子の中でも大好きな
「エンガディーナ」
エンガ
だって、くるみだらけだもん
よこから
こんな、大きな
エンガディーナは初めてだよん
アオサン
ちゃんと、「AOSAN」って
印字されてる
そして、かわいいハートが
パイ生地の部分が
ざっくりしていて大好き
パイ
いざ、かじるとくるみも
パイもざくざく
かじり
ホールで食べたいと
思ったエンガディーナでした


そして、「ピティヴィエ」という
焼き菓子もいただきました
ぴえてぃ
「ピティヴィエ」とは、
フランスのオルレアン地方の
都市の名前で、つまり
ピティヴィエ市の銘菓なのだとか
横から
この折りパイ生地にクレーム・ダマンド
がみっちり詰まっていて嬉しい
パイ
アーモンド風味が本当に
おいしくて好みの味でした
かじり
最後のパイ生地部分は、
一番大好きだから最後に
残しておくのが、ぽんぬ風の
食べ方なのです

ホテルにておともだちとお茶

久しぶりにエステをした後
(結婚式を控えているので
ホテルでそのままおともだちと
会ってお茶をすることにしました


やはりホテルは好きです
久しぶりに優雅におともだちと
おしゃべりする時間が
過ごせて幸せです
ホテルオークラ
紅茶を飲みながら、
3時間もおしゃべり
しちゃいました


普段しゃべる相手がいないので、
とっても楽しい時間でした


そして、「agete」の
すてきなネックレスまで
いただき大満足の
ぽんぬなのでした
agete

エニスモアガーデンのパウンドケーキ

SHIBUYA スイーツコレクション2009に
出店していた「エニスモアガーデン」さんの
パウンドケーキ

name card
気になっていた、といっても
さすがに東京まで
行くわけいかないので
HPをみて、渋谷の催事場で
出品している「ナッツ」の
お取り寄せできないか、
電話で確認しました


そしたら、HPには載っていない
こちらの「ナッツ」をお取り寄せすることが
可能となったのです

全体像

やった
食べたいものは、
探求し続けないと
こういうときばかりは、何でも
積極的にできるものです
上から

とってもきれいな
模様ですね~
まさに、アートです

アップ
アーモンド、カシューナッツ、胡桃、
ピーナッツが楽しげに弾けます

one
隠し味の白みそが味の深みを
演出しているようです

two
ごちそうさまでした
three

今度はお店に行くからね
袋アップ

グッド・フォー・ユーのチーズケーキ

以前職場のすぐそばだった、
グッディ・フォー・ユー六本木」の
チーズケーキを3種お取り寄せしました

中身

ついでに、ピーナッツバター生地に、
たっ~ぷりのごろごろ
マカデミアナッツが入った
マカディミア・ナッツクッキー」も
リピートしました
クッキー
こちらはくせになるおいしさです


さてさて…メインの
チーズケーキのご紹介です


まずは、シンプルに
チーズケーキ・プレーン
チーズケーキ
濃厚なチーズがたまらない
kajiri
どっちりしてかなり一個で
お腹いっぱいになります


次は、「チョコレート・ココナッツ・ケーキ
チョコココナッツ
チョコレートシフォンの生地に
チーズケーキが入っているんですよ
かじり
上からミルクチョコがかかっていて
さらに、ココナッツがトッピング
ぐぅです


そして、「チョコレート・スワール・チーズケーキ
マーブル
パイ生地の中に先ほどの
チーズケーキ・プレーンが
そっくりそのまま
入っているようです
かじり
ホワイト・ミルクの2種類の
チョコレートが渦巻き状に
なっていてマーブルだわ~


ベーグルやスコーンもあるのですが、
今思うとあんまりこちらのは
ぽんぬ好みじゃないかも…
以前は、ベーグルとは
こういうものだと思っていたけど
kenさんやマルイチさん、
金沢のネイティブの
もっちもっちベーグルを
知ってしまうと他のがなかなか
食べられない
どなたかおすすめベーグル、
ぽんぬ未体験だと
思われるベーグルの
お店教えて下さい
お取り寄せできるようだったら
したいなぁ~


そして、こちらのスコーンは
確かざっくり系じゃなくて
しっとり系だったかなぁ
こちらも以前は、スコーンとはこんな
ものなのだ
思っていたけど…
e-street bagelsさんのような
ざっくり系に出会ってから
こちらにはまりまくり
ベーグル同様、ぽんぬが気に入りそうな
スコーンのお店があったら教えてほしいなぁ

ととちゃん便♪お手製編

大好きなととちゃん
お手製の紹介第2弾です


「甘納豆入りリュス」
甘納豆
どうです、このきれいな
模様と丸い十字のクープ
クーペ
カット、カット
断面
すごい中身だ~
どこをかじっても、いろんな
お豆が登場で色鮮やかで
きれ~い
かじり2
かじり4
どの部分もジューシーで
完璧です
全体


「メープルくるみ
パウンド」
zenntai
くるみが表面にいっぱい
くるみ
食べる前からテンションアップ
かわをはすしたら
いざ、カット
カット
断面も美しいです
一個
横からもすてきな
姿でしょ
横から
ざっくざっくだ~
くるみ
お口の中でパウンドケーキと
くるみのハーモニーが最高でした
近くのお店で売ってほしい


「チョコレートマフィン」
マフィン
チョコ好きのぽんぬなので、
楽しみでない
はずがありません
断面n
カットすると、とっても
しっとりしているのが
わかりました
かじり
もぐもぐ
幸せぽんぬなのでした


ととちゃんのお手製、
だ~いすき
私の大好きなツボを
しっかりおさえている
すてきなお手製、ありがとう

「クリスチャン・ヴォーティエル ル・コンセプト」のチョコレート

今日はホワイトデーですね
毎日のようにチョコレートを
食べている私には、毎日
バレンタインデーや
ホワイトデーのような
ものですが


日本初出店の
「クリスチャン・ヴォーティエル ル・コンセプト」の
チョコレートを4個購入してみました

4個のチョコ
左上:塩の花
左下:シナモン
右上:パッションフルーツ
右下:スパイスクッキー


これだけもチョコレートが
あると、選ぶのに非常に
迷っちゃう

クリスチャン・ヴォーティエル ル・コンセプトチョコ説明1
チョコ説明2チョコ説明3

まずは、「塩の花」
塩の花
模様が印象的ですね
びっくりするくらいに塩~
ジャンドゥヤのクリームと
よくあっていました


お次は、「シナモン」
シナモン
香り豊かなシナモンに
口溶けなめらかなチョコレート
リッチな気分に浸れますよ


「パッションフルーツ」は、
甘酸っぱい感じが口いっぱいに
なっておいし~い
パッションフルーツ


最後は、「スパイスクッキー」
スパイスクッキー
ビターチョコの中に、
ざっくざっくのクッキーが


全制覇したくなってきたぞ
ちょっぴり高級なチョコレートを
たまには、いただくのもいいでしょ

付け合わせのパンはおいしいパスタランチ

どうしても前日から
フェットチーネが
食べたくて…
それを探しまわって
ようやくみつけたお店
piatte」(ピアット)
外観


店内もなかなか
ステキですね
店内


そして、お目当ての
フェットチーネちゃん
フェットチーネ
クリームソースに
ポルチーニ茸が
たっぷり絡んでいて、
大満足


もうひとつこのお店には、
実はお目当てが


ランチにつく、自家製パンが
おいしいとのこと
サラダとスープ
サラダとスープも
一緒についてきました


ミニミニ丸っこいパンが
もっちもっちでおいし~い
もっちもっち
売ってたら絶対
買って帰っていました
ベーグルもような
ポンデゲージのような
もっちもっちなの


幸せぽんぬ
ランチでした
看板

Lily♪+゜ちゃん便!!「AOSAN」のベーグル

今日は、Lily♪+゜ちゃんから
いただいた「AOSAN」の
ベーグルをご紹介


「いちじくとクリーム
チーズベーグル」と
「プレーンベーグル」を
頂きました


まずは、「いちじくとクリーム
チーズベーグル」
いちじく
もういちじくが
みえているんですよ
中身
中身拝見
きれいに、いちじくが
並んでる
かわいいですね

かじり1
いちじくの部分を
かじってみると、
プチプチ感がすごい
かじり2
クリチ部分は、クリームが
なめらかでとっても
クリーミー
生地のもっちりとした
感じと一体感があります


あ~、幸せぽんぬ

そして、初めていただく
「プレーンベーグル」
プレーンベーグル
実は、プレーンベーグルって
あまり食べた記憶がないかも
大好きなピーナッツバターを
つけていただくことにしました
ピーナッツバター
じゃ、じゃ~ん
サンド
ぽんぬ特製、ピーナッツバター
サンドできあがり
もちろん、プレーン生地
そのものも味わってみましたよ
かじり
赤ちゃんのような
もちもちお肌だわ
やさしくて素朴な味と
このもっちもち生地に
ぽんぬの中のベーグル
ランキングのかなり上位に
AOSAN」さんがきました
ピーナッツバターつき
あ~、おいしい


Lily♪+゜ちゃん、おいしい
ベーグルを体験できて
本当に嬉しいよ
こんなすてきなベーグルに
出会わせてくれてありがとう

ジェラール・ミュロの「季節のキッシュプレート」

またまた行ってきました
ジェラールミュロでランチ
ここのパン、本当においしいんです


今回は、前回気になっていた
「季節のキッシュプレート」にしました
季節のキッシュプレート


普通のキッシュロレーヌも気になったけど…
山芋とサーモンというおもしろい組み合わせに
ひかれてコレにしてみました


お腹ぺこぺこで中身が撮れなかった
食いしん坊ぽんぬです


前回よりサラダがおいしかったなぁ
生ハムものっていて、幸せ
シーザーサラダ、無性に食べたくなるんだよね


デザートとスープはどうやら同じみたいです
ちょっと残念だったなぁ


パンが白パンと白ごまがついたパン
(お店には売っていないようでした
ふわふわで、ちゃんと焼きたてで最高~


地元のテレビ局がランチプレートを
撮影していましたよ


ついでに、帰りにチョコレートを
4個購入してきました
ジェラールミュロのチョコ

明日のおやつかなぁ
また、来るよん
ジェラールミュロさん

ジェラールミュロの紙袋

お手製ととちゃん便たち♪

こんなにたくさんくると思って
いませんでした…
全体
だって、私はたったの4個しか
送っていないのに


いつも、仲良くして
もらっている大好きな
ととちゃんのお手製と
ブノワトンのパンが
届いたんだもの


このすてきなお手紙と
手紙
自作メニュー
自作メニュー
ブノワトンのメニューとともに
ブノワトンメニュー


ととちゃん、今度はもっと
送るからね~

冷凍庫はおかげで
満員御礼です
早速、お手製を
頂きました


まずは、私がリクエストした
「抹茶オレオベーグル」
抹茶オレオベーグル
表面つるぴかだよ
表面
もうオレオが顔を
出しているよ
裏面
断面をカットしてみると
断面
ポムのような渦巻きだ~
かじると、むぎゅっとしていて
超ぽんぬ好み
かじり
抹茶のほどよい苦みと、オレオの
甘さが絶妙でおいしい
かじり2


お次は、「アーモンド
チョコベーグル」
アーモンドチョコベーグル
表面には、こんなにたくさんの
アーモンドたちが
表面1表面2
中のチョコレートが
どんな感じが楽しみ
断面
わ~、チョコレートたくさん
入っているよ
かじり
「抹茶オレオベーグル」とは、
ちょっと弾力が違って
しっかりした感じ
かじり2
こっちはこっちで
チョコたっぷりで
おいしい~


最後は、「アーモンド
キャラメルスコーン」
スコーン
見た目、ちゃんと
e-street系の形になってる
すごい、ととちゃん
表面
ほんのりシナモン風味が
あって、アーモンドたっぷり
かじり
キャラメルチョコチップ、
すごい効いている
かじり2
しっとり、ほろ~って
食感を楽しみながら
コーヒーとともに私の
お腹にしっかり
おさまりました


あ~、やっぱりととちゃん
お手製最高だわ
毎月、お取り寄せ
注文したい気分です
残りのお手製とブノワトン
パンも楽しみだなぁ

Lily♪+゜ちゃんサプライズ便

いつもたくさんの大好き
ベーグルを送ってくれる
Lily♪+゜ちゃんからなんと
サプライズ便
全体
かわいらしいお手紙に
手紙
メニュー表
メニュー


オープンしたばかりの
tecona bagel works
ベーグルたち
tecona
そして、食べてみたかった
AOSANのベーグルに
焼き菓子たち
aosan

さらに、高級で有名な「ダロワイヨ」の
チョコレートにマカロンまで
ダロワイヨ
湘南パティスリ-」の
焼き菓子までおまけで
湘南
本当に至れり尽くせりで
嬉しすぎです


もうどうしよう
この感動をどうやって
伝えていいのやら


早速、AOSANの珍しい
「ラムレーズン
チーズベーグル」を
頂きました
ラムレーズン
ふかふかしています
こういう中にクリチがサンド
されたベーグルを頂いたの、
初めてかも
あけると
かじると、もちっ
かじり1
もちもちっ
かじり2
ラムレーズンの香りが
豊かで、とっても大人の味でした
ごちそうさま


Lily♪+゜ちゃん
大・大・大好き
本当にたくさんありがとう

「いろは堂」のおやき

こちらも新幹線の
プチ旅
getした有名な
いろは堂」さんの
おやきたち
zenntai
ネット通販しようかなぁ~と
思っていたときに、ちょうど
いいタイミングに催事場に
きていたとは何とついている
ぽんぬなのでしょう


今回は、4種購入

「きりぼし大根」(153kcal)
きりぼし
味噌の味がしっかりきいていて、
食べ応えのあるおやきでした

断面

「しめじ」(156kcal)
しめじ
信州特産のしめじは、
素朴であたたかみのある
お味でした

断面

「あざみ」(山菜)(147kcal)
あざみ
こちらの山菜は、上品な香りで
風味が豊かでおやきの具に
本当によくあっていました

断面

「野沢菜」(162kcal)
野沢菜
おやきにもとっても相性がいい
信州らしい素材の、野沢菜
やっぱりこれが一番かなぁ

断面

ちなみに、またまたおまけ
「C&B 佐賀」というところから
やってきていたフォカッチャ

帰りの新幹線でぱくっ
帰りの中

幸せ小旅行気分の
ぽんぬでした

新幹線に乗ってプチ旅!?

催事場に気になるものたちが
きていたので、わざわざ新幹線に
乗って博多→小倉へ


まずは、「YELLOW DOG'S CAFE
という移動式のドイツパンです
こちらはかなり有名みたい

店頭
行列ができていました
人気No.1とNo.2を
購入してきました
ドイツパン


「プレッツェルのバターサンド」
バターサンド
ドイツ伝統のラウゲンパンに
バターをたっぷり
テレビで絶賛されたと
書いていました
かじり1

プレッツェルを結んだ
ロールパン状の間に
少し加塩したバターが
たっぷりサンド
かじり2

ビールが好きなひとは
たまらないでしょうね
塩加減とバターの絶妙の
組み合わせが最高でした


「フレッシュバターのプレッツェル」
プレッツェル
バターサンドとプレッツェルの融合
と思いきや全然違うんです
ねじり
これは、びっくり
確かに「癖になったら
ごめんなさい」と
書いていたけど…
はまるおいしさです

断面
プレッツェルの中に
フレッシュな味の濃いバターが
入っているんです
ごちそうさま
噛んだら、柔らかい
フレッシュバターが
登場ですよ


おまけのおやつ
北海道の「とうきびチョコ」
とうきびチョコ2食
と京都の「八ツ橋抹茶チョコ」
抹茶チョコ

ついついチョコまで
買っちゃった

でも、日本全国のものが
大集合している催事場
だ~いすき


明日に続くよん

ちょっとマニアックな!?九州のスイーツ

セルジュ・アレクサンドル」は、
日本ではここだけなんです
チョコレートも山のようにあったけど、
今回は焼き菓子をひとつだけ購入
ピリエ
だって、お高いんだもの


HPによると

セルジュ・アレクサンドル氏は、
ものすごいひとらしい


チョコレートの本場・ベルギーが生んだ
世界最高峰の天才ショコラティエ
との紹介がされています


簡単に紹介すると、ベルギー生まれの彼は、
ベルギーのチョコレート大使=終身称号を
与えられ2003年には、
ショコラティエの世界最高峰
「国際ベルギーチョコレートコンクール」
で優勝などなど…
輝かしい経歴の持ち主なのです


そして、2005年に「福岡天神・大丸」に
日本初のショップをオープン


チョコレート好きの私は、
縁がちゃんとあったんだね


こちらの焼き菓子のチョコも
最高においしいんです
ピリエ全体
なんだか、犬のほねっこみたい
見た目もかわいんです
かじりピリエ
中にも濃厚なチョコちゃんが


今度は、絶対にケーキや
チョコレートも購入しよう


そして、もうひとつ「テオムラタ
の茶葉入りチョコレート

gyokurohako
こちらは、大分県湯布院にある
有名人もお忍びで訪れると
言われている
高級旅館「無量塔」が
プロデュースする「テオムラタ」の
茶葉ショコラなんです

nakamiこんな感じ
選りすぐりの茶葉が入った
高級チョコレートです
今回は「玉露」茶葉ショコラ(5枚入り)
1,500円を購入しました

1枚
茶器の棗(なつめ)のような
かわいらしい器に入っています

かじり
濃厚なカカオとお茶と
風味豊かな玉露のうまみが
絶妙にお口の中で
とろけておいしい
フレッシュな茶葉の食感が
そのまま味わえるチョコレートは
本当に珍しくて本当に
気に入りました


九州にいると太るなぁ…

大阪パン!!第2弾は「ル・シュクレ・クール」

大阪のおともだちが
バレンタインということで
ル・シュクレ・クール」の
パンをなんと送ってきて
くださったのです


まさに、サプライズ
食べたことのない大阪パン
憧れのル・シュクレ・クールのパン


まずは、「キャフェ・ノワール」
キャフェノワール
胡桃とピーカンナッツ、ホワイトチョコが
しっかり入っていてとってもぽんぬ
好みのパンです

断面
ナッツたっぷり、チョコ甘~い
ナッツアップ
かじり3
毎日でも食べたい気分でした

お次は、「パン・オ・ノア」
パン・オ・ノア
こんなに胡桃だらけの
パン・オ・ノアは私が今まで
食べた中でたぶん、一番

断面
むっちむっちの生地が
たまりません

かじり1
クリチをつけてみました
クリチつき
あ~、おいしかった
かじり2


おともだちって
本当にすてき

ドゥバイヨルのチョコレート

ドゥバイヨル」のチョコレートを
購入してみました

ドゥバイヨル説明
12
34

東京丸の内のオアゾの
中に入っているので、味は
もちろん知っています

購入したチョコ
左:「クリスタリン レ」と
右:「クリスタリン ノワール」
サックサックのフリアンティーヌに
ミルクチョコレートとダークチョコレートが
コーティングされているんです
今日は、ざっくざっくいきたかった
気分だったので


これだけも種類があるので、
迷いますね
グラムの量り売りなのが
ちょっと珍しいですね


かなり高級だけでど、ドゥバイヨルの
チョコレート大好きで
やめられません

パンwithスープランチ

こちらでは有名なイタリアンのお店
Pasette」(パセット)というところに
友人に連れて行ってもらいました
pasetto


フィレンツェの三つ星レストランの
味を伝えるイタリア料理専門店です
期待大です


ランチセットは私には
ちょっと重すぎるような
気がしたので
ミネストローネと
ミネストローネ
パン
パン
そしてバターを
注文してみました
バター


でも、これをみると明らかに
パンがメインのランチになってる
さすが、ぽんぬです


やさしいすんだ色の
ミネストローネは、
野菜たっぷりで
ペンネも入っていて「食べるスープ」
とメニューに書かれていたことに
納得したよ


パンは3種、フランスパンに
ビスケットのような初めて食べる
さっくさっくのパン、そして
グリッシーニでした


芸術的なバターは、
本当においしかった
全部食べきれなかったので、
お持ち帰りしたかったよ


友人が食べていた
パスタがおいしそうだったので、
今度はそちらを食べてみたいなぁ

神戸カプチーノ倶楽部で至福のひととき

久しぶりにデパートのカフェで
ちょっと休憩


「ベイクドチーズケーキ」と
ベイクドチーズケーキ
「チョコ・ラテ・コン・パンナ」
チョコ・ラテ・コン・パンナ
で至福のひとときです


「ベイクドチーズケーキ」は、
想像といい意味で違っていて
嬉しかったなぁ
ただの濃厚なベイクドチーズケーキを
想像していたぽんぬ
だけど、このケーキ
なんと3層になっていたんです
一番下はレモン風味豊かな
スポンジ生地で
中心部分が、想像していた
濃厚なベイクドチーズケーキ
そして、トップはちょっとレアの
クリームチーズ
付け合わせのクリームにとっても
合う非常においしいチーズケーキに
大満足でした


そして、メインの
「チョコ・ラテ・コン・パンナ」は
チョコレートホイップたっぷりに
チョコレートソースがこれまた
たっぷりたっぷり
とっても甘いまさにデザートの
ようなドリンクでした


たまには、カフェでのんびり
tea timeもいいですね


鵜来島のスコーン

無添加自然派スコーン
鵜来島「うぐしま」
さんに
ようやく行ってきました


ずっと行きたかったのですが、どうも
方向音痴で場所がわからず
ネット通販しているようです


で、getしてきた
スコーンたち
じゃ、じゃ~ん

スコーン3種
「シナモン」
「メープル」
「チョコレート」
の3種類です

まるくて、こじんまりとして
とってもかわいらしい
スコーンでしょ


まずは、シナモン
シナモン
あたためると、シナモンの
幸せの香りが
かじり
クロッテドクリームを
つけていただきました
クリームつき

ざっくりでもなく、ほろほろでもない
「ザクッ+サクッ」のような
食感です
あまり体験したことのない
食感でかな~り
気に入りました


お次は、「メイプル」
メイプル
こちらは、シンプルに
味わいたくてそのまま
いただいましたよ
かじり
あまくて、やさしい
マンマの味
といった感じの
スコーンでした


最後は、大好き
「チョコレート」
チョコレート
こちらもシンプルにそのまま
いただきました

かじり
このチョコレートスコーン、
私のスコーンの中でNo.1決定
素材そのものの、素朴で優しい
味にやられました


お取り寄せで大量に
冷凍庫に入れておきたい
気分のぽんぬです
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

ぽんぬ

Author:ぽんぬ
食いしん坊「ぽんぬ」の日々
食べたパンやスイーツ、おすすめ
レストランを日記にしました!!

ベーグルの交換会、大歓迎です♪
メールはpaindeponne@gmail.comです(*^_^*)

注:「ぽんぬ」とはパンでお腹がぽんぽんになった私のこと
 

リンク
おともだちぶろぐ
RSSリンクの表示
My Album
食べログ
お気に入りのべーぐるしょっぷ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ぽんぬお気に入りのちーずけーき
本格派カマンベールチーズタルトケーキ「琥珀」5個入
本格派カマンベールチーズタルトケーキ「琥珀」
とにかく濃厚で、中がトロッとしている、最高に幸せなチーズケーキです!岩手トロイカ自家製ベ...
「トロイカのベークドチーズケーキ」

ベイクドチーズケーキ5個入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。